お知らせ・ブログ

ホーム > ブログ > ページ 88

移転パーティーに参加しました


本日お客様の移転パーティーに参加しました。
社長さんがあいさつでお話しされていたのですが、最初は2坪、そのあと 15坪、そして今回が25坪とどんどん大きくなっているとのこと。
確かに毎年大きく利益を出し、どんどん事業を展開されていて、本当に優秀な社長さんです。
集まった方々も皆さんがこの会社を大きくしようと協力していて、自分のように喜んでいるようでした。
自分もあやかりたいですね。(当社も最初は7坪、それから15坪、そして・・・。そのあとが、まだないです。)

自分の右腕になる方


本日打ち合わせた社長さんは、エステ店経営されています。事業も本当に順調です。
打ち合わせの内容は、決算をどうされるか、保険の運用について等でしたが、その他に、自分の右腕になる方を取締役にするかどうか、ということでした。
管理者として優秀で、当然営業もでき、人望もあるとのことです。
女性が多い職場で、女性が役員になることは、他の社員にも励みになるとの理由で、考えているようです。
何より、社長にとって、かけがいのない「右腕」なんですよね。
なかなか自分の「右腕」になる方っていませんよね。
運や縁もありそうですよね。
でも多くを求めず、社長業の一部を任せれれば、本当に充分と思います。
ちなみに、当社には、右腕・左腕・右足までがいます。

本日の打ち合わせ


本日は、私が尊敬している社長のお一人と打ち合わせをしてきました。
毎月お会いするのですが、いつも時間オーバーで、社長の昼休みを短くしてしまっています。
なんで尊敬できるか?経営者として20代で独立して、25年近く会社を経営し続けているからです。私にとって長いことは尊敬の対象です。それと人格です。二つ備えている方にお会いできて、報酬いただいて本当にありがたいです。
こういう社長になりたいですね。
お話した内容は、役員の退職金規程でした。保険をうまく使っていきます。
なおさら安泰ですね。

二つ目の会社


この不景気な時代に、とても業績の良いお客様がいます。
事務所が増えていることもあり、7月1日にもう1つ会社を設立することになりました。今の会社は株式会社ですが、今度は合同会社です。
合同会社は、株式会社に比べて、14万円ほど安く出来ます。また営業的にも株式会社である必要でない方は、合同会社はいいですよね。

成功する確率


絶対ではないですが、起業するという方によくお話しするのが、起業して成功する確率についてなんです。
何が成功かはいろいろな考えはあると思いますが、1ついえることは長い数経営できることではないでしょうか。
なんと「10社に1社しか10年後には存在しない」らしいです。ということは
「2番」ではだめなんです。
厳しい世界ですね。
そう考えると、何でも出来ないといけないんですよね。

本日の起業家(2)


本日お会いした起業家は、二つの事業をうまく組み合わせている方でした。
とても優秀な方で、何でもよく理解をして、とても感じの良い方で、本当にしかっりとサポートしたいなあと思います。
やはり人格の優れた方には、誰もが助けたり、近づきたいと思うものですね。
優秀な経営者には、やはり「人格」が備わっているということが、身にしみて感じました。

WIN- WIN-WINな関係


事業が成功している顧問先のホームページ製作会社の社長さんがいます。
先日当社の打ち合わせをする部屋にチラシを置いて欲しいという話がありました。
「どうぞ、どうぞ」とそこまではいつもの感じだったんですが、「どうせならば顧問先の会社さん全部に郵送物と一緒に送りましょう」ということになりました。
そうして2日ほどしたら、早速ある顧問先の専務さんから紹介して欲しい旨のメールが来ました。
良いホームページが出来て商売繁盛して、ホームページ製作のお客さんも商売繁盛してくれれば、当社にとっても、何よりも喜ばしいことなんです。
まさに「WIN- WIN-WINな関係」になれればいいですね。
うまくいくことを願っております。

助成金うら話(2)


地域再生中小企業創業助成金という助成金があります。残念ながら東京などの大都市圏になありませんが。
県によって、事業内容が決まっています。本日お話させていただいたお客さんは、ビルメンテナンス業を事業とする方で、この助成金が当てはまります。
該当経費の3分の1なので、180万円と8人を採用予定なので240万円合計520万円ほどが受給予定です。
ただ、いつもお客さんに申し上げるのが、「助成金ありき」にならないことです。例えば、無理に人を採用したり、要らない物まで買ったり。本末転倒になりますね。
「捕らぬ狸の皮算用」にならないようにガンバリマス。

本日の起業家


本日当オフィスに起業をするという方がご相談にいらっしゃいました。
若い方でしたが、いろいろ本を読んで起業するにはどうしたら良いかかなりご存知のようでした。
しかしほとんどは本に書いていないことが、大事なんですよね。本に書いてあることは結局一般的なことでそんなに知っていても知っていなくても役所にいけばどうにか役人の方々がどうにかしてくれるんですよね。
でも勉強することはすごくいいことですね。でも社長さんは会計や労務管理のプロになってももうけは増えないんです。本業でがんばっていただいたほうがいいはずです。
当オフィスでなくても良いので、経験がある人たちに依頼したほうが絶対良いと思います。

プチ起業ブーム??


景気が悪いと起業が増える、との説があります。この不景気の中、全国的に起業が増えてるのかよくわかりませんが、当社への依頼は、昨年同時期より1.5倍です。本日も3件の依頼がありました。今週末から来週月曜日に皆さんお会いします。
不景気時には、勤務先が倒産したり、業績が悪かったりして、起業したほうが良いのでは、と思う方が多いようです。勿論そういうことでなくても起業する方もいますが。
これから起業する方とお会いするとこちらもエネルギーをいただけます。
早くお会いしたいですね。

アーカイブ

[ご相談無料]まずはお気軽にご連絡ください。TEL:0120-26-4445[受付時間平日10:00〜21:00(土日祝日は休み)]

お問い合わせ

ご相談無料

まずはお気軽にご連絡ください

株式会社アントレコンサルティング

0120-26-4445

受付時間 9:00〜19:00(月曜〜土曜)

お問い合わせ

ページ上部へ戻る