合同会社について

ホーム > お役立ち情報 > 起業前に知っておきたい事業形態の違い > 合同会社について

株式会社と合同会社の違い

平成18年5月1日に 新会社法 が施行されました

これにより有限会社が設立できなくなり、株式会社の設立条件が変更されました。
新たに設立を行う際には以下の条件を満たす必要があるので注意が必要です。

株式会社 合同会社(LLC)
資本金 1円以上 1円以上
設立時にかかる費用 最低20万円程度 6万円程度
株主(出資者)の人数 1人以上 1人以上
取締役の人数 1人以上
信頼度 一般的なイメージ 認知度は低い

合同会社(LLC)のメリット

家族的経営に向いている合同会社

b−merger

合同会社とは、今回の新会社法施行により新たに設けられた形態です。
株式会社と違い、資本と経営が一つになっているのが特徴です。
家族的経営に向いており、個人事業に近い会社形態といえます。
また、飲食店など、営業する上で、会社形態によって売上が影響しない事業には向いていると思われますので、株式会社に比べて設立費用が安い分おすすめです。

起業家応援!会社設立無料

[ご相談無料]まずはお気軽にご連絡ください。TEL:0120-26-4445[受付時間平日10:00〜21:00(土日祝日は休み)]

お問い合わせ

ご相談無料

まずはお気軽にご連絡ください

株式会社アントレコンサルティング

0120-26-4445

受付時間 9:00〜20:00(月曜〜土曜)

お問い合わせ

ページ上部へ戻る