Q&A 会計・労務・会社経営

ホーム > Q&A(よくあるご質問) > Q&A 会計・労務・会社経営

会計の帳簿は、誰が作成するのですか?
会計の処理の仕方には、通常2つの方法があります。

  1. お客様が、全て仕訳(領収書等の書類を見てパソコンソフトに入力)し、会計事務所がチェックする
  2. お客様から、領収書等の書類をいただき、損益計算書等を報告する。
    当社では、2の方法になります。(ご要望が1の場合は対応できます)
    2の方法ですと、お客様は、領収書等の書類を整理する、売掛や買掛の管理のみであり、面倒な仕訳等はする必要が無く、売上を上げることなどもっと大事なことに集中できます。
毎月準備する書類は何ですか?
領収書、請求書、通帳コピー、クレジットカードの明細などです。
年末調整は、どうすればいいのですか?
当社と提携税理士事務所で処理させていただきます。
給料計算も当社で行っていますので、お客様にとっても効率的です。
毎月会社の数字の報告をしてもらえるのですか?
損益計算書、貸借対照表を報告します。利益や財務状況の確認ができます。
黒字決算と赤字決算のメリットは何ですか?
  1. 黒字決算のメリット
    銀行や取引先に対する信用度が上がります。
  2. 赤字決算のメリット
    法人税等の支払いが少なくなります。
経営分析にはどのようなものがありますか?
  1. 支払能力
    自己資本比率(%) 自己資本/総資本×100 支払能力
    流動比率(%) 流動資産/流動負債×100 短期支払能力
    当座比率(%) 当座資産/流動負債×100 短期支払能力
    固定比率(%) 自己資本/固定資産×100 長期支払能力
    固定長期適合率(%) 固定資本/固定資産×100 長期支払能力
  2. 収益性
    売上営業利益率(%) 営業利益/売上×100 本業での儲けがわかる
    売上経常利益率(%) 経常利益/売上×100 収益性の中心的指標
    売上当期純利益率(%) 当期純利益/売上×100 今期の分配力がわかる
    総資本経常利益率(%) 経常利益/総資本×100 儲けの総合指標
    総資本回転率(%) 売上/総資本×100 回転率の総合指標
    売上債権回転率(%) 売上/売上債権×100 滞留債権の有無
    棚卸資産回転率(%) 売上/棚卸資産×100 滞留在庫の有無
役員報酬を決める際の注意点は何ですか?
役員報酬は期毎に決めます。
 期の途中で利益が見込めず、役員報酬の額を下げることはできますが、上げることは通常しません。というのは上げた分は、経費として認めなれないからです。
事業計画書を作成してもらえますか?
できます。ぜひご相談ください。

[ご相談無料]まずはお気軽にご連絡ください。TEL:0120-26-4445[受付時間平日10:00〜21:00(土日祝日は休み)]

お問い合わせ

ご相談無料

まずはお気軽にご連絡ください

株式会社アントレコンサルティング

0120-26-4445

受付時間 9:00〜20:00(月曜〜土曜)

お問い合わせ

ページ上部へ戻る